訃報 若松丈太郎さんが逝去されました

会員である詩人の若松丈太郎さんが、4月21日、永眠されました。死因は悪性リンパ腫であり、享年85歳でした。
若松さんは地元福島に根差し詩作を続け、原発事故を18年前に予言した一連の詩(『ひとのあかし』に収録)は特に知られています。会員としても、「OFF」や会報に作品や文章を寄せてくださり、訪問時には被災地の紹介をしてくださるなど多く尽力くださいました。近刊は『夷俘の反逆』
謹んでお悔み申し上げます。

関連記事

最近の記事new

  1. 連載自由詩 げんしのし18 森川 雅美

  2. 連載川柳 いち時がばん事 第17回 深澤 忠利

  3. 連載文士刮目 第35回 17年ぶりの利上げ社会下に見る世相とは 伊神 権太(写真 3月20日付の各紙は、17年ぶりの利上げでマイナス金利解除へ、と書き立てた。)

TOP